オープニングバイトがお得な理由

オープニングバイトの面接は明るくハキハキと!

特集

面接ではハキハキと

オープニングスタッフの募集求人に応募する人は多いです。その理由は、みんな同じ時期からスタートできるので不安な気持ちも同じ、研修期間も一緒なので同じ仲間としての意識も高くなりみんなでがんばっていこうという絆が強まるので仕事がしやすいという点にあります。先輩と後輩という壁も大きくできないところも良い点です。倍率が高いと、受かるかどうか不安です。どうしたらオープニングスタッフの求人に採用されるのか紹介します。

堂々とはっきり受け答えしよう

堂々とはっきり受け答えしよう

オープニングスタッフは、やはり元気が必要ということは言うまでもないでしょう。これからみんなでお店を立ち上げていくわけですから、そのパワーを感じさせてくれるような人物であることをアピールしなければいけません。受け答えはハキハキと、自分の思っていることや感じていることをしっかりと面接官に伝えてください。マニュアル通りの受け答えは不自然さが出てしまいます。自分の言葉ではっきりと答えられるようにしておきましょう。そして第一印象はやはり見た目で決まってしまいます。身だしなみには十分に注意しましょう。私服でもOKと書かれている場合でもできるだけスーツのようなイメージのしっかりした服装で面接に行くほうが印象が良いです。私服OKだからといってジーンズで面接に行くということだけはやめましょう。

志望動機は明確に

オープニングスタッフに関わらず、どんな求人でも志望動機でその人のやる気を見ることは多いです。オープニングスタッフの場合は、志望動機も比較的考えやすいです。みんなでお店を作ってどのようにしていきたいかなどを盛り込み考えてみましょう。もちろん家から近いというような理由もあるかもしれませんが、できればそういった内容ではないもので志望動機をまとめるほうが良いでしょう。

休みの希望は最小限に

オープニングスタッフの場合は、期間限定で土日がかなり忙しくなることもあります。商業施設の中に入る店舗の場合は、特にOPENしてすぐの土日や大型連休などは多くの人が訪れますので土日に休みが欲しいという希望がなかなか叶わないことが多いでしょう。そういった部分にもしっかり対応できることもアピールしておきましょう。忙しい時期に仕事ができるのはとても良いです。色々なお客さんに対応できるのでその分成長します。仲間との連携もとても大切になってきますので協調性も養われます。休みは絶対に○曜日が良いとか、週に○日は休みが必ず欲しいとか細かく絞って希望を伝えてしまうと、採用率が低くなってしまいます。受かってから対応が難しくなってしまうことが発生するのは仕方がありませんが、柔軟に対応できる姿勢をアピールして合格を手に入れましょう。

バイト初心者におすすめ記事

  • 狙い目は飲食店

    オープニングバイトは、アルバイトの募集をきっかけに集まったバイト仲間たちと一緒に丁寧な研修を受けることができるため、どんなバイトよりも仕事を覚えやすい環境だと言えるでしょう。そのため、初めてアルバイトをする人や経験の少ないバイト初心者にも最適です。特に、バイト初心者が狙うべきなのは、飲食店のオープニングバイト。お店のオープンに向けて仲間と力を合わせる楽しさがあり、オープン時の達成感と感動を共有できるため、働くことの楽しさを思い切り味わえるはずですよ。

  • 給与明細は確認しよう

    オープニングバイトで働きだした初心者の方に気をつけてほしいのが給与明細の確認です。初心者の方は特に、働いてお給料をもらうというその経験だけで満足してしまいがちですが、「もらえるはずの金額が正しく入金になっているか」を確認するという一歩踏み込んだ意識を持つことも大切なのです。給料明細の確認は、単純に計算ミスを見つけるための行為ではなく、バイトであろうがお給料をもらう以上はプロなんだという自覚を育成する効果もあります。

Copyright (C) 2015 オープニングバイトがお得な理由 All Rights Reserved.